admit 意味
【動詞】
1. 許可する、(入国、入学、入場を)許可する、許す
2. 認める、自白する、受け入れる
・ 発音: ædmít (米国) 、ədmít (英国)
・ 類義語:
let
allow
grant
excuse
accept
pardon
permit
license
approve
confess
concede
【派生語】
admitの原義には「出入りをゆるす」の意味があり、「出入国、入場、入学を許可する」という意味となる。入国の際のパスポートのスタンプには"ADMITTED"、入国や入場許可を受ける際に「入国、入場、入学」の意味で"ADMITTION"などと表記される。
「あまり認めたくないことを、しぶしぶ認める」「認めなくないが、仕方なしに認める」というニュアンスが含まれ、「自白する」「(失敗や過ちを)認める」という意味となる。acknowledgeは「隠しておきたかったことを認める」というニュアンスが含まれる。admitは形式ばった表現のため、口語では「~を入れる」という意味で、let inが用いられる。
admitを使うよくある表現
be reluctant to admit failure ..
I admit I was wrong.
間違いを認めます。
I admit being wrong.
私は間違っていると認めた。
Even if he won't admit it , Tom is to blamed for the damaged done to the car.
たとえトムが認めなくとも、車に損害を与えた事には責任がある。
At no time would he admit that his team played badly.
彼は彼のチームがひどい試合をしたことを決して認めないだろう。
"動詞"の英単語
一覧
Copyright(C) 2022 eigonary.com